3240符のように、符が切り上がることを
点パネという(符ハネともいう)

スポンサードリンク

 点パネするアガリとしないアガリの例 

 

点パネの例

 

得点計算すると

【アガリ役】

トイトイ(2役)

 

【アガリ点(符)】

基本点(20符)+  暗刻(アンコ)で(4符)+  明刻(ミンコ)(4符)+

明刻(ミンコ)(2符)+  明刻(ミンコ)(2符)=32符➡切り上げて40符

 

【得点】

親の40符2翻で3,900点

 

 

点パネとは

上図にある例の場合、基本点20符、  の暗刻で4符、

  ポン  ポンで各2符ずつ、 のロンアガリだから

明刻(ミンコ)として数えて(4符)がつき、32符となる。

32符を切り上げて40符となり、これを点パネという。

 

シャーくんシャーくん

ここで注目してほしいのが
のロンアガリはポンと同じ扱いになる。
だから4符となり、点パネして40符になったんだぞ。

ちなみにツモなら暗刻と同じ扱いになるぞ。

發美ママ發美ママ

そうね  のほうでロンなら2符だから、
ちょうど30符になって点パネしないのよ。