親が配牌の14枚でアガっていたら
天和 (テンホウ)という役になる

スポンサードリンク

天和 (テンホウ):親の役満・メンゼン役

 

天和 (テンホウ)とは、どんな役?

 

①親が配牌の14枚でアガリの形になっている

 

②アガリの形になっていれば牌の組み合わせに制限はない。

 

③テンパイの形に制限は無い。※どんな待ちでもOK

 

④天和 (テンホウ)自体が役なので他に役がなくてもOK

 

 

天和 (テンホウ)のアガリ例

 

 

シャーくんシャーくん

天和 (テンホウ)は一生に1度ぐらいしかできない役だぞ。

確率でいうと33万分の1と言われているぞ。

 

 

 

◆アガリ役のデータ◆

出現率:半荘1回の役の出現確率

副露:食い制限なし>食い下がり1翻>メンゼンのみの順で数値が高くなる。

翻数:役の高さ(最高数値は、役満の13翻)

重要度:役の重要度(数値が高いほど優先して覚えよう)

難易度:役作りの難しさ(高いほど作りにくい)

 

 

 

実戦でのポイント

 

天和 (テンホウ)はアガリの形にさえなっていれば、牌の組み合わせに制限はない。

 

自分が親のときは、しっかりと理牌(リーパイ)して天和 (テンホウ)を見逃さない

ように心掛けよう。