ピンフのツモアガリは20符のアガリで、
その場合に限り、ツモの2符をつけない

スポンサードリンク

 例外的な点数計算② 

 

ピンフ・ツモの得点例

 

得点計算すると

【アガリ役】

ピンフ(1役)+ツモ(1役)+ドラ(1役)=3役

 

【アガリ点(符)】

ピンフ・ツモの手は20符(例外)

 

【得点】

子の20符3翻で2,600点(子700点・親1,300点の支払い)

 

 

  でロンの場合は?

【アガリ役】

ピンフ(1役)+ドラ(1役)=2役

 

【アガリ点(符)】

基本点(20符)+メンゼンロン(10符)=30符

 

【得点】

子の30符2翻で2,000点

 

 

加符点のつかないピンフのツモアガリ

ピンフは役の特性上、手牌がすべてシュンツ(0符)で
アタマは役牌はダメ(0符)で
テンパイは両面待ち(0符)なので
加符点は、合計0符になる。

 

そして、ピンフのツモアガリはツモアガリの2符は加算されないルールなので、
ピンフのツモアガリは副低(フーテー)のみの20符固定で計算する。

 

ピンフのロンアガリは、基本符20符 + ロンの10符 = 30符となる。

 

平和(ピンフ)の意味は、平らな(符がつかない) 和了(アガリ)″

 

看板おさるのメイメイ看板おさるのメイメイ

ピンフのツモアガリは例外で
ツモの2符をつけないで基本符だけの20符で計算する決まりよ。

忘れないでね。

 

 

ピンフの形だけどピンフにならないケース

シャーくんシャーくん

次は、ピンフの形だけどピンフにならない場合の
符計算について説明するぞ!

まず、下図を見てくれ。

シャーくんシャーくん

この図は、よくある食いサンショクだ。

ここで注目してほしいのがメンツは全てシュンツになってて、
ピンフの形になっている。

東吉くん東吉くん

符を計算してみると「牌の組み合わせ」、
「待ちの形」、「アガリ方」、全部0符だね。

基本符の20符しかないけど、20符でいいの?

シャーくんシャーくん

20符は、ピンフ・ツモの場合だけだぞ、
食い仕掛けのピンフ形は30符で計算する。

覚え方としては、
ピンフ・ツモ20符、チートイツ25符
それ以外は、必ず30符以上になる。