チョンボと異なり、ゲーム自体は続行されるが
対象のプレーヤーは、その局でアガることはできない。

スポンサードリンク

 アガリ放棄とは 

チョンボとは違うペナルティ

 

アガリ放棄とは、その局が続行可能な反則に対して課せられるペナルティ

 

アガリ放棄になったプレーヤーは、
その局だけ、牌をツモって捨てる行為しかできなくなる

 

アガる権利を失うことはもちろん、リーチポンチーカン、も出来なくなり、
流局になった際は、テンパイ扱いされずノーテンとなる。

 

シャーくんシャーくん

アガリ放棄はチョンボと違い、
罰符は支払わなくていいが、
その局は、ツモ切りしか、できなくなるぞ

うさぺーうさぺー

なによそれ!

つまんないわよ!

俺に言うなよ俺に言うなよ

だから、ルールを守り、

うっかりミスをしないようにな…。

 

①多牌・少牌(ターハイ・ショウハイ)

 

手牌は常に13牌でなければならず、14枚目でアガリになるのが原則です。

 

何らかのプレーヤーのミスで
牌の枚数が多い(多牌)、逆に牌が少ないのが(少牌)です。

 

多牌になってしまった原因として考えられるのは

 

・チーやポン(副露)したときに捨て牌するのを忘れたケース

 

・牌をツモして捨て牌するのを忘れたケース

 

中パパ中パパ

多牌をしないための対策として、副露したときは、
鳴いた牌に集中せずに捨て牌することを意識するんじゃ。

ツモをして捨て牌する、摸打(モウダ)をしっかりと
身に着けるんじゃゾ。

 

少牌になってしまった原因として考えられるのは

 

・配牌時に理牌(リーパイ)に夢中になって最後の配牌を取り忘れるケース

 

・ツモをせずに牌を捨ててしまったケース

 

發ママ發ママ

少牌をしないための対策は、

配牌時の最後の一枚を取り忘れるケースが

多いので理牌する前に13枚あるか数えるのがいいわよ。

 

 

②副露(フーロ)の間違い

 

副露(ポン・チー・カン)のミスのこと

 

アガリ放棄となるが、ここで重要なのが、副露自体は成立してしまい、
間違えたメンツを卓上に晒したままゲームが続行する。

 

萬子の234でチーしたつもりが134でチーしてしまった

 

おまけ漫画